月別アーカイブ: 2016年1月

一攫千金!金運を上げる世界中のおまじない

何十枚も宝くじを買っているのにぜんぜん当たらない人がいる一方で、「当たりくじを拾った」「試しに初めて買ったら1億円当たった」など、信じられない「金運」の持ち主もいます。

この記事では、オンラインカジノで「一攫千金」を獲得するための、海外で人気の金運アップ、開運のおまじない、ラッキーアイテムを紹介します。

簡単にできるものばかりなので、ぜひ今日から試してみましょう!

世界で人気の「金運アップ」のおまじない

オンラインでもラスベガスでも、カジノの勝ち負けは「運」です。

だから、世界中で多くの「おまじない」や「ラッキーアイテム」があります。

たとえば、ギリシャやスウェーデン、ロシア、日本など、世界中に金運アップのおまじないがあります。

ギリシャでは、お金がお金を呼ぶと信じられています。そのために、ギリシャ人は銀行口座やお財布を空にしないようにします。そのため、ギリシャでは、お財布をプレゼンするときは、必ずコインを入れてプレゼントします。

スウェーデンのカジノでは、プレーヤーは決して鍵をテーブルやスロットマシーンの上に置きません。ギャンブルをする際に鍵をテーブルに置くと、金運が逃げるからです。

ロシアでは、「カジノで口笛を吹くと、外でロシアンルーレットをする」と言われています。「風が吹けば桶屋が儲かる」みたいなものですね。「桶屋」ではなく「自分」で、「儲かる」ではなく「拳銃に一発だけ弾を込めて、自分の命を賭けたギャンブルをする」ですが。ゲーム中はぜひ口笛を吹かないように気をつけてくださいね。

日本のラッキーアイテムはご存知の通り招き猫です。ぜひキーホルダーにつけたり、ポケットに忍ばせたいラッキーアイテムですね。

オンラインカジノでも「金運」は大事です。次回スピンパレスでプレーするときは、鍵をテーブルに置かない、口笛を吹かない、銀行口座を空にしない、招き猫を持って、一攫千金を目指しましょう。