月別アーカイブ: 2016年2月

オンラインブラックジャックの基本

ブラックジャックは、世界で最も多くの人々にプレイされているカードゲームのひとつで、3世紀以上にわたりプレイヤーたちを楽しませてきました。このゲームはフォーマルな場所でもカジュアルな場所でもプレイされ、その舞台は公園のベンチから最高級の実店舗カジノまで多岐にわたります。

1990年代と21世紀に起こったデジタル/モバイル革命でこのゲームはさらに広まり、他にプレイしたい人を1人以上見つける必要が無くなったことなどから、よりプレイしやすくなりました。

私たちのオンラインカジノとモバイルカジノには、この古典的なゲームのダウンロードバージョンとダウンロード不要バージョンを複数ご用意しており、無料もしくはリアルなお金を賭けてプレイできるブラックジャックの最も有名なバリエーションもいくつか取り揃えています。

ブラックジャックの歴史の概略

ブラックジャックの正確な起源は不明です。明らかになっているのは、「21」と呼ばれるゲームから発展したということです。今でも現代のブラックジャックをこう呼ぶプレイヤーは数多くいます。

このゲームに対する最も古い言及は、ミゲル・デ・セルバンテスの『模範小説集』に含まれる、1601~1602年に書かれた「リンコネーテとコルタディーリョ」という物語の中に見られます。その中で、このゲームはスペイン語で「21」を表す「Ventiuna」と呼ばれています。この初期のゲームでは、エースは1または11ポイントとカウントされ、21ポイントを超えることなくその数に達することが目標となっていました。

このゲームに対する言及は、「リンコネーテとコルタディーリョ」よりも少し後に書かれたフランス文学の中にも見られます。

ブラックジャックという名称が生まれたのはアメリカで、プレイヤーの手札がクラブのジャックもしくはスペードのジャックとスペードのエースであった場合、賭博場が10倍のボーナスを払っていた時期があり、そのときに名付けられたようです。

オンラインブラックジャックの詳細

オンラインブラックジャックのプレイは、実店舗のカジノでプレイされている現代のブラックジャックのやり方と驚くほど似ています。初期のゲームとほぼ同じで、21ポイントを超えることなく、手札の値をなるべくその数に近づけることが目標です。また、ディーラーの手札に勝つ必要もあります。

私たちはシングルプレイヤーバージョンとマルチプレイヤーバージョンをご用意しています。いずれも同じベーシックなプレイに従っています。どのバージョンを選んだ場合でも、ディーラーの役目は通常ソフトウェアが担います。

あなたは最初に「ベット」ボタンを使って賭け金を置くことになります。その後カードの配布を受けるには「ディール」ボタンを選択します。そうすると、2枚のカードがオープンになった状態で配られます。ディーラーも2枚のカードを受け取りますが、オープンになるのはそのうち1枚のみです。

次の行動をとる前に、自分の手札とディーラー側のオープンになっている1枚を見てよく考える必要があります。

あなたはヒットしてもう1枚カードを引くこともできれば、手札を2つにスプリットして別々にプレイすることも、ダブルダウンして賭け金を2倍にし、もう1枚カードを引くことも、スタンドして追加のカードを引かないで勝負することもできます。

その後、あなたとディーラーの手札が比べられ、勝者が決まります。

最も一般的なルールでは、数字カードは表面の値をポイントとし、ジャックとクイーン、キングは10ポイント、エースは1ポイントもしくは11ポイントとします。

ブラックジャックの基本的な戦略

ブラックジャックはプレイ方法を学ぶのは簡単でも、マスターするのは難しいという私たちの意見に多くのプレイヤーが賛同することでしょう。とりわけ、このゲームで使用される高度な戦略に関してはそういえます。しかし、多くの経験を積むまで辛抱する必要はありません。新人プレイヤーでもゲームに取り入れることができる基本戦略がいくつかあります。

もしあなたの手札が10ポイントか11ポイント相当であれば、賭け金を2倍にし、もう1枚カードを引いて合計ポイントを上げたほうがよいでしょう。あなたの手札の値が8などの低いポイントのときは、ヒットしてもう1枚カードを引いて、合計ポイントを上げたほうがよいでしょう。

もし同じ値のカードが2枚配られたら、手札を2つにスプリットすることができます。ただし、5や10のペアはスプリットしてはならず、逆にエースや8のペアは必ずスプリットするということに留意しください。2や3、7、9のペアもスプリットを検討することができます。

あなたが持つ2枚のカードの合計値が10か17の場合にそのラウンドをプレイせずにパスすることや、あなたの手札の値が13以上でディーラーのオープンされたカードが2か3の場合にスタンドすることも簡単なブラックジャック戦略といえます。

あなたの手札の値が12以上でディーラーが5または6を持っている場合や、あなたの手札が17以上でディーラーが持っているカードが7以上の場合も、スタンドしたほうがよいでしょう。

これであなたもブラックジャックの基本を理解できたので、オンラインでのプレイを開始して自宅でスキルを磨くことができます。